女性のひげは悪印象で損をする!?

女性のひげは悪印象で損をする!?

個人差はあると思いますが、女性でも産毛のようなひげのような、顔に毛が生えています。
それを剃ったり、抜いたりしているうちに濃くなってしまい、もうひげでしょう!となってしまう女性もいます。

 

なのに、ちょっと忙しくて剃り忘れた、抜き忘れたなんてやってるうちに、会社で人と間近で話しをしたら、相手の男性は引いていると思いますよ。
女性だって、え?ってちょっと引いてしまいますよね。それはスカートめくれてるよ!パンスト破れてるよ!程度の恥ずかしさではありません。
だって誰も指摘してくれないですからね。

 

もちろん悪印象です。だらしない女性だとおもわれます。
ひげを処理しているのは当たり前。とみんな思うはず。ムダ毛の処理をしていない女性は生活もだらしなく思いませんか?

 

だから、あの女性はひげ生やしっぱなしで、悪印象となるんです。
そんな・・・と嘆かないでください。ひげが生えてくるのはあなただけではありません。

 

女性なら個人差があると書きましたが、女性ホルモンが減ってくると必ず髭が濃くなったり、産毛が太くなったりします。
それは人間としてすごく自然なことなのですが、それでも、やはりせっかくのお仕事がうまくいっていたのに、悪印象だとあとで合い辛くなったりしますよね。

 

 

一方で、「だんだんひげが濃くなってきた気がする」という方は、ホルモンバランスの乱れが関係しているかもしれませんよ
ホルモンバランスの乱れには、年をとったり、ストレスもあるようです。いくつもの原因が複雑にからみあっている可能性だってあるんです。

 

ストレスのイライラストレスによってホルモンバランスが乱れることがあるといわれています。

 

忙しい毎日ではあっても、自分の好きなことに没頭できる時間を持つこと、またはリラックスタイム、お茶でほっと一息するのもいいかもしれませんね。
睡眠不足もよくありません。睡眠不足睡眠不足も、ホルモンバランスが乱れる原因の1つだと考えられていますので気をつけてくださいね。

 

偏った食生活も絶対によくありません。これはひげに関係したことではなく、女性の体にも悪いのです。冷えなども出てきますよ。

 

まさか、喫煙などしていないですよね?体が男性化したら、ひげは生えて当然ですし、女性のタバコを吸う姿は悪印象の何ものでもありません。

 

では、生えてしまったひげの処理はどうしたらいいのでしょうか?脱毛サロン?顔にレーザーとか怖いですよね。抑毛クリーム?ノイス(NOISU)という抑毛スキンケアもあります。シェービング?これは皮膚の状態も悪くし、産毛が濃くなってしまう可能性もあります。

 

⇒女性のひげ用のクリームについてもっと知りたい方はこちら