産毛処理はかゆい、痛い

産毛処理はかゆい、痛い

私は、長年顔の産毛処理に悩まされていました。遺伝なのか、毛が濃く多いので常に処理はしないとなりません。しかし、敏感肌なので、肌に少しでもダメージがかかれば、かゆいとか痛いとか吹き出物などの肌トラブルが出てしまうのです。

 

だからと言って、処理を止めることはできないので、何かいい方法はないのかと様々情報収集をしていたら、顔の産毛を目立たなくするクリームと言うのを発見したのです。敏感肌でも使用出来るように、美容成分もたっぷり入っていると言うこともあり、即試してみることにしました。

 

使って1週間ほどですが、目立った肌トラブルもなく逆に綺麗になった感じがありました。また、少しだけですが毛も目立たなくなってきたような感じもありました。

 

朝晩塗るだけで簡単だし、使って間もないのにこれだけの効果は驚きと感動でした。

 

価格も手頃でこの効果があるので、継続使用をしていきたいと思います。これからの自分に期待出来るこのクリームに出会えたことに感謝です。

 

顔の産毛処理でカミソリ負けを起こさないためには

私は20歳ぐらいの時に、一度顔の産毛が気になってからは、今まで5年間、顔の産毛をカミソリで処理しています。今は対策をとっているため、それほどありませんが、以前まではひどいカミソリ負けに悩んでいました。

 

私がカミソリ負けを起こしてしまったのは、たくさんの原因が重なったからです。まず剃刀をお風呂場に置きっぱなしにして、剃刀の刃を全く交換していませんでした。お風呂場に置きっぱなしにすることで、だんだんとカミソリの刃はさび付いてしまいます。

 

しかし刃を交換することはなかったので、さび付いた刃でムダ毛処理を行うことで、肌を傷つけてしまっていました。

 

そしてムダ毛処理の方法にも問題がありました。

 

顔を剃る前に蒸らして毛を柔らかくしていなかったり、何度も同じ個所をカミソリで剃っていたり、剃る部分の周りを抑えなかったり、このようなことが重なって炎症を起こしてしまいました。これらのことに気をつけることで、少しずつカミソリ負けをすることはなくなりました。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?